私(夫)の生い立ち

本日の記事は優(ゆう)の生い立ちについて、少し紹介します。

優(ゆう)は1983年8月高知県で生まれ、ごく普通の幸せな家族として暮らしていました。

しかし・・・

1991年、7歳、両親の突然の離婚。(いきなり暗い展開。)

1993年、現在の父と再婚。父もバツイチのため、連れ子が二人、いきなり義理の兄、妹が増える。苗字が変わる。

いきなり苗字が変わり、そして、義兄、義妹の出現によって、全然似てない兄弟(DNAが違うので当然なのですが)が増えるという出来事が、当時小学校の同級生の話題の的に😂

1995年、義父と母との間に女の子が生まれ、妹が増える。

同年

義兄、義妹の異変というか、癖に気がつく。

その“癖”というのは、共通して「盗む、嘘をつく」ということでした。

これまで、当時の家族に対して義兄、義妹がしたことは・・・・

勝手にスーパーファミコンのソフトを売って、その金で遊ぶ。

勝手にゲームボーイのソフトを売って、その金で遊ぶ。

勝手に服を着て、問いただすと、証拠隠滅のために近くのコンビニに捨てる。

500円貯金箱からお金を盗む。財布から5000~2万円を数回にわたって盗む。

歌手の尾崎豊さんに憧れていた当時15歳の義兄は塾費(1万7000円)を握り締め、家出を決行。そのまま新幹線で大阪へ。のち自転車を窃盗し、琵琶湖を3日間かけて一周する。その後、警察からの連絡で無事保護されていることが確認されました。

”がすごいっ!!

義兄は“盗んだバ~イクで走り出す~”、“自由になりたくないか~い?”、“15のよ~る~”のフレーズに憧れを抱いていたようです(これ嘘のような、本当の話)★

1999年 高校入学。離婚再婚、家庭環境の変化や“”のある義兄、義妹との暮らしにより、平和な家庭環境からの変貌に疲れてしまい、寝る以外は家に帰らない日々が始まる。

この時期をきっかけに、夜な夜な遊び周り、刺激が大好きな社交的な超ポジティブな物怖じしない性格に変貌を遂げました。

あの時期は悲しいことに、家庭に平安なく本当にできるだけ家族と関わりたくなかったですね。

2002年 それでも適当に過ごしながらも、なんとか高校卒業、東洋大学 経済学部経済学科として入学できました。

2006年~2017年 大学卒業後はオフィス通信機器の営業販売を2年、テレビ局のイベント業を1年、健康食品、サプリメントの営業販売を1年3ヶ月、今はイベント業を主にエッセンシャルオイル販売の会社で働いて6年目に至ります。

人生の前半がなかなか刺激的で、心労気味でしたが、今は家族にも恵まれ、幸せな日々を暮らしてるんだとさ😄

私(妻)の記事でも紹介ありますが、私たち夫婦の性格、家庭環境は全く逆です(笑)

これからは明るい暮らしと子育てと家庭を築いていけたらなと、日々妄想しつつ、奮闘しつつです。

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうゆう

★夫婦でブログ運営★ 優(ゆう)が主に記事を更新しています。 ネタを作ってくれる結(ゆう)の監視のもと、空いた時間でせっせと記事を作らされて・・・記事を作っています。 主に日々の暮らしと知恵、子育て、DIY(リノベ、インテリア)をテーマに役立つ情報発信に尽力いたしまする。