1日でラーメン博物館のたくさんのラーメン味わうをコツ

どうも。

ゆうゆうです。

最近、暖かい日と寒い日の寒暖差が激しく体調が優れない日々が続きます😣

身体がだるいですね。

先日、仕事で横浜アリーナに行く機会がありました。

予定していた時間より早く最寄りの新横浜駅に到着したので、ランチを食べたあとに横浜アリーナへ行くことになりました。

職場の人と数人でランチに行くことになったのですが、新横浜駅周辺のおすすめランチ候補の一つ、ラーメン博物館へ行くことになりました。

ラーメン博物館には、全国の有名ラーメン店のラーメンを入れる器や、様々なラーメンに関する雑誌などが展示されています。

勿論、そのラーメン屋の店舗も入っていますので、中では美味しいラーメンを食べることができます。

館内の様子はレトロなラーメン街というような造りで、昭和の雰囲気が漂っています。

その時代に流行ったであろう、笑わセールスマンが現れそうなスナックバー、診療所、駄菓子屋、ポスターなどが造られていて、その時代セーラー服を着た店員さんもいました。

その時代のレトロな造りが再現されています。

ラーメン博物館情報

入場料:大人310円(中学生以上)、こども100円(小学生)、シニア100円(60歳以上)

営業時間:月~土 11:00~22:00、日祝 10:30~22:00

休館日:無休

ラーメン店舗数:9店舗(2018年3月時点)

その他:入場券があれば、その日は再入場できる

仕事の関係で、せっかくの初めてのラーメン博物館をゆっくり楽しむことなく、1食だけ食べて1時間以内に退出することになりました。

どうせなら、ゆっくり見て何店舗か回ってたくさんの美味しいラーメンを味わいたいですよね。

限られた時間でお腹の空きも考えて、より多くの美味しいラーメンを味わうコツをいくつか考えました。

1日でたくさんのラーメンを味わうコツ

・日祝の営業時間が早い時間帯から入る

・当然、お腹を空かせておく

・全てミニラーメンを注文する

・再入場を効果的に利用する

これらのことを上手く意識すれば1度の来館で6店舗くらいのラーメンを味わうことが出来るのではないでしょうか。

午前、午後、夜の3食をミニラーメンで2店舗ずつ回れば無理しすぎることなく、より多くの店舗のラーメンを楽しむことができると思います。

また、入場券さえ持っていればその日は再入場もできるので、食べて外に行ってお腹を空かせたり、他の遊びを楽しんだり、景色も変えて気分転換にもなるので一石二鳥です。

そもそも大食いの方は、一日で全店舗制覇も可能なのでは。

因みに私が少しの滞在時間で食べた、二代目げんこつラーメン

油や味の濃さも食べやすい味でおいしゅうございました。

おすすめなんでラーメン好きな方は是非、行ってみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうゆう

★夫婦でブログ運営★ 優(ゆう)が主に記事を更新しています。 ネタを作ってくれる結(ゆう)の監視のもと、空いた時間でせっせと記事を作らされて・・・記事を作っています。 主に日々の暮らしと知恵、子育て、DIY(リノベ、インテリア)をテーマに役立つ情報発信に尽力いたしまする。