壁紙張り替え~天井、階段編~安い、簡単、おしゃれ、おすすめ!お部屋の見た目と悪臭を1発解消!!

どうも。

ゆうゆうです。

最近記事のネタがなくなってきて、なかなか更新頻度が落ちてきた今日この頃です😣

さて、壁紙張り替えの第3弾として、天井と階段編を紹介します。

我が家は住宅街のため、道路側以外のすぐ隣にはご近所の家があります。

だから、近所の家が影になり、我が家には十分な太陽な光が当たらず、全体的に暗めでなんとなく冷たい家に感じてしまいます。

また、家の中は階段やドアなどは全て茶色なので、余計に暗めに感じてしまいます。

壁紙張り替えのトイレ編壁紙張り替えのリビング編でも紹介したように、壁紙の臭いや汚れを解消することを目的として、壁紙を張り替えてきましたが、今回はそれだけではなく、家を明るくするという目的も含めて、階段、天井の壁紙を張り替えました。

↓自分で簡単、壁紙張り替えセット(関連製品も含む)はこちら↓

天井の壁紙張り替え

天井の壁紙張り替えは、壁側面とは違い、難易度が高くなります。

一人だけで作業して仕上げるのは、無理だったので天井の張り替えは二人がかりで行いました。

また、天井までの高さがあるので自宅用の脚立なども必要になります。

難易度が高い天井では、リビングなどの広いスペースではなく、まず、比較的に狭い洗面所の天井から行いました。

一人が天井に仮で張った壁紙が剥がれないように天井を手で押さえ、もう一人が壁紙と天井との間の空気を抜いたり、端を合わせてきれいに仕上がるように微調整していくようにしました。

作業をする上で、天井を抑え続けるのは、腕が疲れて大変だと思いますので、こんなアイテムも使えます。

単純に突っ張り棒に段ボールを張り付けて、腕が疲れないように天井を押さえることができます。

天井の壁紙の剥がれが、一番ひどい箇所でしたし、日当たりがない暗めの空間でしたので、少しでも明るく見せることを目的として張り替えました。

難しい天井の張り替えでしたが、気にならない程度にきれいに張ることが出来ました。

階段に壁紙張り付け

階段も、家全体を少しでも明るく見せることができるように、張り替えを施しました。

記事冒頭でも伝えたように、我が家のドアや階段は全て茶色ので、壁紙を張り替えるて工夫するだけで、だいぶ印象が変わります。

はその周りの空間を明るくさせる色です。

で階段にも明るさを取り入れて、雰囲気を変えました。

また、階段は他の箇所で使用した壁紙の余りを消費するのにもちょうどいいスペースです。

人の私でも難易度が高い天井の壁紙リフォームができました。

そんな私が使用していて、おすすめできるアイテムはこれです。

壁紙6畳セット(壁紙30m+施工道具7点セット+ハンドコーク)

6畳の壁紙を張り替えるのに、業者に依頼すると調べてみたら50,000円~というところが多いですが、8,940円で自分たちで壁紙を張り替えることができてしまいます。不器用でも、作業時間さえ確保できれば、費用をあまりかけずに、自分好みのおしゃれな壁紙に変身させることができますので、自分で壁紙を張り替えるのに初心者向けのおすすめアイテムです♪

まだまだ、セルフリノベーションを施し、変えたいところがたくさんありますが、少しずつ作り上げていき、素敵な家にしたいと思います🎵

↓壁紙の貼り方【完全版Movie】はこちら↓

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうゆう

★夫婦でブログ運営★ 優(ゆう)が主に記事を更新しています。 ネタを作ってくれる結(ゆう)の監視のもと、空いた時間でせっせと記事を作らされて・・・記事を作っています。 主に日々の暮らしと知恵、子育て、DIY(リノベ、インテリア)をテーマに役立つ情報発信に尽力いたしまする。