雪対策のメンズシューズってあるの?

どうも。ゆうゆうです。

風邪をひいてしまい、長い期間寝込んでいました😷

昔は一日寝たらすぐに回復して次の日には、いつも通りに生活できていたのですが、最近は治りが遅くて駄目ですね😅

先日、関東では大雪の影響もあり、電車の遅延で職場から帰宅するのにいつもの倍以上の時間をかけて帰宅するサラリーマンで溢れかえったそうですね。

積雪23㎝って⛄

私はちょうどその日まで家で寝込んでいましたので、逆によかった。

無理して会社に行っていたら、そんな状況でまた悪化していたかも知れませんし。

大雪ということで、会社を休んだにも関わらず、どうしても3歳の息子に雪で遊ぶ楽しさを味わってもらいたく、家の前の雪掻きをしたり、ベランダの雪を降ろしたり、雪だるまを作ったりしました。

 

子どもたちは初めてのことで刺激が多く、数十分でしたが楽しかったようでした。

よかった、よかった。

翌日、なんとか体調も回復して、まだ雪がたくさん残っている中、仕事に向かいました。

駅まで行く途中、なるべく雪が少ない道を通りましたが、靴の中に雪が入るわ、滑るわで駅まで行くのにだいぶ疲弊。

しかも、病みあがりということもあり、体力が戻ってないので、息切れまで。

そんな四苦八苦している道中でふと、思いました。

雪に強いメンズシューズってあるのかなぁ?

雪に強い靴とは、、、

雪が靴の中に染み込まない
雪が靴の中に入りにくい
雪や氷の上でも滑りにくい

雪に強い長靴やブーツだとサラリーマンにとって、ファッション性やマナー的な問題が出てしまいます。

せめて、少しでもスタイリッシュなスニーカー寄りの雪に強いメンズシューズはないものかと調べてみました。

、、、そしたら、こんなシューズを発見。

FB-615 メンズ防寒シューズ(レッド)

【機能・特長】 

・アウトソールにはラバーを使用し、滑りにくくなっています。 
・くるぶしが隠れるほどの高さがあるので、上部からの冷気や雪の侵入を防ぎます。 
・撥水効果が強い素材により、雪が靴の中に染み込まない。

【素材】

・メイン素材: 合皮
・表地: フェイクレザー
・その他素材:アッパー(足の甲側):合成繊維 合成皮革
       ソール(靴底):合成ゴム

雪の中でもスムーズに歩けそうですし、クールビズのサラリーマンでもファッション的にセーフなのかと思います。

さすがにスーツにこの靴は違和感ありますが😅

しかも、これなら雪の日以外でも活用できそうな靴ですね。

実際購入して履いたわけではないですが、利便性がある靴として、知っておいてもいいと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうゆう

★夫婦でブログ運営★ 優(ゆう)が主に記事を更新しています。 ネタを作ってくれる結(ゆう)の監視のもと、空いた時間でせっせと記事を作らされて・・・記事を作っています。 主に日々の暮らしと知恵、子育て、DIY(リノベ、インテリア)をテーマに役立つ情報発信に尽力いたしまする。