湯(銭湯、温泉)に浸かってストレス発散★飲みに行くより、節約できる

どうも。

ゆうゆうです。

最近の通勤の満員電車のことです。

いつも同じ駅で乗車してくる女性🙍

おそらく40代後半くらいの女性ですが、乗車すると周りを気にせず、座席付近までぐいぐい体を押し込んできます。

先に人がその場所にいたとしても、目的のためなら無理矢理割って入り、吊り革を掴んで座席の前のポジションを確保します。

そして、確保した場所の前の座席の人が降りたら、そこに座るっといった荒技を悪気もなく披露してくれます。

毎回その女性が同じことするもんだから、その女性を知っている人は面倒くさそうに離れて距離をとったり、逆にポジションを取られまいと肩を入れて阻止したりする人もいます。

私もいつもその車両にいる一人なので、その体を入れては阻止しのポジション取り競り合いのサッカー観戦をしています😅

で心の中でそれを実況しています。

たまに選手ではない私に対してもポジ取りしてきます。

えっ?私は肩を入れる死守派です(笑)。

たまにあまりにも強引で競り負けるんですけどね。

そう、そんな毎日満員電車で戦場に出ているサラリーマンの皆さんに敬礼

毎日ストレスを感じているサラリーマンの皆さんは、どうやってストレス発散していますか?

私は独身の時は、三國無双っていう戦ゲームでゲーム内の敵を斬りまくってストレス発散したり、飲みやカラオケに行ってそれなりにストレスを発散していました。

独身時は、自由に使えるお金も時間も今よりありましたし、誘える友人も多かったのです。

結婚してからはそれらの機会も費用も減り、同じ様に周りも既婚者が増え、自分の家族との時間を重視するようになりました。

そんな中、自分に合っているストレス発散方法を見つけました。

それは、温泉や銭湯の湯に浸かることです。

月に一、ニ回、私の兄弟や友人と行きます。

そもそも飲みに行ったり、カラオケに行ったりして、ばか騒ぎしても終わったあとは現実に戻り、虚しさが残り、お金がなくなるって新境でストレス発散されたのかどうか、今となってはわからないというのが、正直な気持ちです。

ゲームにしてもお金がかからないにしろ、同じ様な気持ちを感じていました。

こう、ぽっかり心に穴が空いたような😔

もともとお風呂好きというのもあるのですが、裸のつきあいで、腹を割って現実的な話しをするので、ばか騒ぎした後の現実に戻る虚しさはないんですよね。

そもそも、お風呂でばか騒ぎできないですし。

今の銭湯や温泉は、釜風呂、サウナ、水風呂、半身風呂、寝風呂、露天風呂、電流風呂、アロマ風呂などバラエティーに富んだ疲れた体を癒し、ストレスを発散できるお風呂が楽しめます。

お風呂上がりのフルーツジュースや炭酸も最高です!!

しかも、地元の銭湯や温泉は750円~1500円の費用で済みます。

1回飲みに行ったり、カラオケ行ったりすると2000円~5000円くらいしますよね?

そして、帰りの電車もしんどいです。

そんなストレスが溜まったお風呂好きなサラリーマンには、おすすめの節約ストレス発散方法です!!

因みに私はお風呂の王様のヘビーユーザーです。

お風呂の王様は店舗によっては、天然温泉もあったり、、飲食店や垢すり、マッサージチェア、マッサージなどのサービス(有料)も提供していていリラックスできる環境が整っています。

体を拭くバスタオルと体を洗うタオルと入場料だけであれば、お手軽に入れます。

地元の友人や家族と湯に浸かって、コスパの良い癒しを試してみては、どうでしょう?



ABOUTこの記事をかいた人

ゆうゆう

★夫婦でブログ運営★ 優(ゆう)が主に記事を更新しています。 ネタを作ってくれる結(ゆう)の監視のもと、空いた時間でせっせと記事を作らされて・・・記事を作っています。 主に日々の暮らしと知恵、子育て、DIY(リノベ、インテリア)をテーマに役立つ情報発信に尽力いたしまする。