いけないとわかっていても、楽な子育て★タブレットの魔力【HUAWEI Mediapad T2 8 Pro】



どうも。ゆうゆうです。

私の知人のお子様がインフルエンザにかかった人数が10名に達しました😮

私も鼻風邪で病院へ行きましたが、病院も激混み、医師からは「今、インフルエンザすごい流行ってますからね~」と、言われました。

その時は、そこまで気にかけてなかったのですが、なんと病院へ行ったその週に、「あの子もインフルエンザだって」「あの家族のお子さんもインフルエンザだって」など、私の周りの知り合いがインフルによって、バタバタ倒れていたことがわかりました。

今や電車も会社もマスクを外すことが怖くてできません😣

そんな中、最近妻の体調が悪い日が続き、3歳の息子と1歳の娘の育児をしながら、家事をすることに、かなり苦しんでいます。

妻を助けるため、私も仕事が終わった後や休日はできるだけ家事をやっていて、特に休日はほとんど全ての家事を張り切ってやっていました。

お陰さま(?)で私も風邪で倒れてしまい、二人してダウン。

そう、本末転倒

やらなければならないことがある、でも、お互いの体調や疲労もあるので、生活するための最低限やるべきことをこなす。

そんな中、妻は教育上良くないとわかっていながらも、最近購入したタブレットの力をあやかり、少しでも負担を減らすことにしました。

HUAWEI Mediapad T2 8 Pro 製品特徴

【メーカー】HUAWEI(ファーウェイ)
【機種】T2 8.0 PRO/LTE
【商品サイズ】12.3 x 20.9 cm
【画面サイズ】8インチ
【商品重量】340g
【解像度】1920 x 1200
【OS】Andoroid
【HDD容量】16 GB

本来、【HUAWEI Mediapad T2 8 Pro】を購入した目的として、私たち夫婦はある責任上、少数の中高生へ先生のように教育する機会があり、その際にタブレットを使用して、動画やプレゼンテーションを見せて効果的に教えるという目的のため、購入しました。

実際に少人数へセミナーやプレゼンテーションをする際は、ノートパソコンやiPadより軽くサイズも小さい分場所も取らないので、持ち運びが便利で使い勝手がいいのでおすすめです。

しかし、その他の使い方として、3歳の息子へAmazonプライムで無料の映画、youtubeなどを見てもらい、その間に体調が悪い時は体を横にして休ませたり、最低限の家事を行うという使い方もしています。

1歳の娘はある程度、テレビやおもちゃで一人で遊んでくれます。

しかし、3歳の息子は、録画のテレビも家のおもちゃもすでに飽きていて、パワーも有り余り、なかなか一人で遊んでくれません。

また、録画のテレビを見ていても、CMの度に早送りするように要求してきて、その度に起こされゆっくり休めません。

このタブレットだと、3歳児でも簡単に操作できてしまうので、見たい番組やyoutubeをエンドレスで自分で操作しておとなしく見ています。

本当に助かるアイテムですが、タブレットの魔力とでもいうのでしょうか。

肝心なご飯やおでかけ、寝る時になっても、息子はタブレットの前から全く動かず、本当に何を言っても動かな過ぎるくらい、地蔵を決め込みます。

親としても、しびれを切らし、それを強制的に終わらして言うことを聞かそうとするわけです。

そうすると癇癪を起こし怒って、泣きわめくという悪循環。

やはり、教育上は良くないので、具合が悪くて、時間がない中でも、夫婦どちらかができる範囲で、子どもとスキンシップとコミュニケーションを図り、助け合ってフォローしていくしかないのかと思います。

だから、タブレットは今後、本当にどうしようもない、ここぞという奥の手として使うようにしました。

本当に体調が悪いときはかなり助けられたのですが・・・。

しかし、タブレットの魔力は怖いですね。何時間でも見てますから😅

その他のタブレット製品 購入はこちら



ABOUTこの記事をかいた人

ゆうゆう

★夫婦でブログ運営★ 優(ゆう)が主に記事を更新しています。 ネタを作ってくれる結(ゆう)の監視のもと、空いた時間でせっせと記事を作らされて・・・記事を作っています。 主に日々の暮らしと知恵、子育て、DIY(リノベ、インテリア)をテーマに役立つ情報発信に尽力いたしまする。