【節約】吉祥寺の動物園、井の頭自然文化園で休日を過ごす

どうも。

ゆうゆうです。

3歳の息子が口癖のように「動物園に行きたい、動物園に行こうよ」なんて言うものだから、どこか気軽に行ける動物園はないかなぁと検索。

東京都武蔵野市吉祥寺に井の頭自然文化園という、動物公園があることがわかったので、早速、自転車で向かうことにしました😄

自転車といっても1時間近くかかるので、近いとは言えないですが、最寄駅から吉祥寺駅までのアクセスも非常に悪いので自転車が一番連れていきやすいことがわかりました。

こんな時に車があったらなぁ~と思ってしまいます😅

いつものように3歳の息子を連れて玄関に向かうと、いつものように1歳の娘が「私を置いていくなぁ!」とギャン泣き😣

(見つかったかぁ~)

結局、二人自転車に乗せて、その動物園に向かうことに相成りました。

妊娠後期の妻には「自分の時間を楽しんでゆっくり過ごしてね♪」と家を出ます。

自転車で向かっている最中も息子は「ライオンさん、ガオガオだよ!!ぞうさん、キリンさん大きいよね~」と上機嫌な様子で、そんな子どもの顔を見ると親としても嬉しい気持ちになりますね。

暑い中、クタクタになりながら、動物公園に到着し、パワーが有り余り、コントロールできない子どもたちを連れて入園しました。

入園時に入園料を払いますが、なんと大人たったの400円。こんなに安くていいのかと思い、いざ、入園!!

園内では200種を超える動物が飼育され、充実した休憩スペースやキッチンカーなどによる飲食提供、公園の遊具や幼児が喜びそうなメリーゴーランドやゴーカートなどの乗り物も常設されています。

とにかく、一日中遊んでいられる広さとコンテンツが充実した施設になります。

園内に入るなりコントロールが効かない1歳の娘が猛ダッシュ。

3歳の息子とはぐれないようにしながら、娘を捕獲し、一瞬の油断もできずに園内を周ることになりました。

動物エリアで動物を見学し、乗り物エリアで戯れ、キッチンカーで昼食を取り、公園の遊具ではしゃぎました。

なぜか、園内なのに3歳の息子はしきりに「早く動物園に行こう、動物園に行こうよ~」と訴えていました。

(いやっ、ここが動物園だよ。)

どうやら、ライオンやキリン、ゴリラなどの大きな動物がいなかったので、動物園だと認識していなかったようです。

唯一、大きな動物の像もその日に限って檻の中にいなくて休業中でした。

それでもあっという間に時間が経ち、子どもたちなりに楽しい時間を過ごせた様子で園内を満喫できたようでした。

さすがに広い敷地を歩き回り疲れていたようで帰りの自転車では、子どもたちは爆睡していました。

敷地でお弁当などを食べている家族も多かったので、低コストで休日を楽しむにはおすすめのスポットでしたよ!

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうゆう

★夫婦でブログ運営★ 優(ゆう)が主に記事を更新しています。 ネタを作ってくれる結(ゆう)の監視のもと、空いた時間でせっせと記事を作らされて・・・記事を作っています。 主に日々の暮らしと知恵、子育て、DIY(リノベ、インテリア)をテーマに役立つ情報発信に尽力いたしまする。