5歳になった息子の誕生日。1年の成長を振り返って…。

どうも。

ゆうゆうです。

上の息子が5歳になりました😁

あっという間に子どもたちは成長していきます。親たちは衰えていきます。と切なく思ってしまいます。

4歳から5歳にかけての1年間の成長は、思い返してみると著しい成長だと感じます。

4歳から5歳にかけて、成長したこと

自転車の練習

自転車にまたがり、地面を蹴って短距離ですが進むことができるようになりました。最近では嫌がっていた自転車の練習も自分から積極的にやるように。

オムツからパンツへ

長〜いオムツ期間がようやく終わり、やっとパンツで過ごすようになりました。ただ、完全にオムツか終わったわけではなく、寝る時だけはオムツをはかせて寝ています。

何千回オムツを交換したことか・・・。

虫を触れるようになった

蟻とダンゴムシは触って見せてくるようになりました。蜘蛛と蝶は抵抗があるようです。ゴキブリには恐怖を感じているようです😅

言葉の意味を理解し、よく話すようになった

本当に話すようになりました。単語の羅列ではなく、ある程度、正しい日本語で話します。

あと、「なんで?」の連発。

絵や文字を上手く書けるようになった

幼稚園に行くようになり、両親の絵を描いてきました。特徴を捉えて描けるようになってました。虫や動物、アンパンマンあたりもお手の物に。

ほんの1年でいろいろなことを吸収し、成長していきました。遊び方も今までとは少し変わり、観察し、考えて遊ぶ機会も増えてきたのではないかとも思います。そんな5歳になった息子の誕生日プレゼントは、考えて作るブロックのプレゼントを準備しました。

そう、ブロック玩具では、超有名なLEGO様。 

LEGOのブロックは何年経っても色褪せない、人気のおもちゃですね。

LEGOパワーはすごいですね。ブロックでここまで細かく再現して作れるなんて、それは息子も夢中になるわけです。

親として、1つ1つのブロックのサイズが小さいのでブロックを無くさないか、目が充血するほど見張ってます。

これからも子どもたちの成長を見守り、楽しみにして過ごせていければと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうゆう

★夫婦でブログ運営★ 優(ゆう)が主に記事を更新しています。 ネタを作ってくれる結(ゆう)の監視のもと、空いた時間でせっせと記事を作らされて・・・記事を作っています。 主に日々の暮らしと知恵、子育て、DIY(リノベ、インテリア)をテーマに役立つ情報発信に尽力いたしまする。