パパ、イヤイヤ期の3歳の息子へおもちゃ、「学研のニューブロック」をプレゼント

どうも。

ゆうゆうです。

最近は3歳の息子もお父さん(パパ)いやいや期に突入しました。

とうちゃんとお風呂入ろう?」

「かあちゃんと。」

お出掛け行こう!」

「お出掛け行かない。」

「とうちゃんと寝よ?

「かあちゃんと。」

「おむつ替えるからおいで!」

かあちゃんが(する)」

「・・・(ひげ剃りについたひげを見て)」

「汚い。」

何をするにも、かあちゃんをリクエストするか、拒否されるかのどちらかです。

もはや、ばい菌扱いされている一家の大黒柱です😅(このマザコンくんがっ!!)

お父さん(パパ)いやいや期の襲来で何もしてあげられませぬ。

妻の三人目の妊娠で赤ちゃん返りに磨きがかかったかな。

比べてそんな態度とは、逆に1歳の娘は私にべったりくっついて、私が娘から離れると大泣きします。

とても嬉しいのですが、

いつまでとうちゃんの近くにいてくれるの?こんなにくっついてくれるのは今だけでしょ?」

と心の声がついつい漏れてしまいます。

3歳息子へおもちゃをプレゼント

3歳の息子も娘くらいの時期は、いつもくっついていてくれてたのになぁ~と思うと切なさが残ります

切なさは残りますが、3歳の息子におもちゃを買ってあげることにしました。

息子にもお兄ちゃんということのストレスや、有り余ったパワーの発散や三人目のお腹の中の子の存在など、いろいろな事情があるのだと思います。

家のおもちゃも遊び尽くしたというのもあるので、少しでも息子に喜んでもらえたらなと。

こんなおもちゃを買って上げました!

【学研のニューブロック】

 

 

 

我が家には、ブロックのおもちゃがなくて、使いやすそうなブロックのおもちゃを探していました。

このようなブロックでよく自分が小さい時に遊んでいたのではないでしょうか。

またブロックといえば、LEGOブロックなんかが王道ですが、LEGOは値段高くて、まだ、そんな手先が器用ではない上に、1歳の娘が誤飲する恐れもあったので、このおもちゃにしました。

また、小さいブロックはすぐに無くしてしまったり、それを探したりで大変かな?とも思いました。

この「学研のニューブロック」を使って、恐竜やショベルカー、飛行機などを息子へ作ってあげました。

 

 

 

久しぶりにパパいやいや期になった息子と一緒に遊んだような気がします。

始めは息子のために作っていたのですが、不思議と作っているうちに大人の私まで夢中になっていることに気が付きました。

一緒に遊んだ時の息子の笑顔が見れて少し安心安心😄

早くパパいやいや期が終わってくれないかなぁと切に願うばかりです。

とうちゃんは君がお腹の中にいるときから一緒に遊ぶことを楽しみにしていたんですよ?

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうゆう

★夫婦でブログ運営★ 優(ゆう)が主に記事を更新しています。 ネタを作ってくれる結(ゆう)の監視のもと、空いた時間でせっせと記事を作らされて・・・記事を作っています。 主に日々の暮らしと知恵、子育て、DIY(リノベ、インテリア)をテーマに役立つ情報発信に尽力いたしまする。