子どもがとっても喜んだ!”こどもの森公園 わんぱくらんど”に行ってきた♪

どうも。

ゆうゆうです。

我が家の4歳の息子がしきりに

長男
今度、いつお出かけに行くの?

と聞いてきます。

・・・。

どうやら、久しぶりに家族でお出かけしたある所が、ものすごぉ〜〜く楽しかったようです。

そこは、神奈川県小田原市にある”こどもの森公園 わんぱくらんど“という公園です。家族で小田原方面へ温泉旅館で1泊だけして、そのついでに行った公園なのですが・・・。

大人の体力が持つか不安になるくらい、それはそれは大きな公園でしたよ(汗)

この歳(30半ば過ぎの四捨五入してのアラフォー)になっても子どもと本気で大人も楽しめる、とっても魅力的な公園だったので、少し紹介します。

こどもの森公園 わんぱくらんどのおすすめポイント

園内を走るロードトレイン

とても広い園内ですが、ロードトレインが走っています。子どもが喜ぶロードトレインに乗って園内を移動でき、目的の地点に行くことができます。

料金
大人(中学年以上)片道300円

小人(小学生)片道100円
未就学児は無料
(フリーパス:大人700円、小人300円)

ポニーの乗馬体験

ポニーに乗馬でき、動物に触れ合え貴重な体験ができます。

料金
小学生までが対象で300円

多数ある巨大アスレチック

大きな公園なので、多数の巨大アスレチックがあります。アスレチックには長い滑り台、トンネル、小田原城型のアスレチックなど多様で子どもは大はしゃぎ間違いなしです。

高所の巨大な橋

長さ67メートルもの巨大な吊橋はドキドキ、わくわくでスリルがあります。

充実したレジャーなのに低価格

公園自体とても広く、充実したレジャーがあるので、家族が長時間楽しむことができる上に、入園料が無料というのは魅力的です。

実際に、こどもの森公園 わくわくらんどに家族で行ってみて、駐車場の1000円と少し乗ったロードトレインのみの費用で3時間遊べました。とても広い公園ではありますが、ロードトレインに乗って移動したり、園内を歩いての移動でもショートカットできる小道があったり、意外と歩きでも園内を回れますので、短時間でも充実して楽しめるおすすめの公園です。

小田原方面へのレジャーで、少しは寄ってみるのもいいのはないでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうゆう

★夫婦でブログ運営★ 優(ゆう)が主に記事を更新しています。 ネタを作ってくれる結(ゆう)の監視のもと、空いた時間でせっせと記事を作らされて・・・記事を作っています。 主に日々の暮らしと知恵、子育て、DIY(リノベ、インテリア)をテーマに役立つ情報発信に尽力いたしまする。