洗面台の掃除(水アカ落とし、サビ取り)とちょいリノベーション

どうも。

ゆうゆうです。

毎日職場にお弁当を持っていって、それを食べて節約しています。

いつも妻が作ってくれるので感謝です😆

食べ終わったあとは、必ずお弁当を洗っているのですが、お弁当の蓋の溝のシリコン部分がカビていました。

妻が発見してくれて、きれいに洗い、消毒してくれました。

今までカビも一緒に食べていたようなものかと思うと、ぞっとします。

妻は私よりも清潔感があり、きれい好きです。

そんなきれい好きな妻が最近、洗面台の水周りの掃除や少し収納を追加してちょいリノベーションし、便利で生活しやすくなりました。

洗面台はすぐに水アカやサビで汚れてしまいます。

我が家の洗面台の頑固な水アカ、サビが、ずっと気になっていたようで、生協で掃除アイテムを買って、かなりアカ、サビ取りに専念していました。

その購入したアイテムはこれ。

 

 

 

 

 

 

洗面台の掃除(水アカ落とし、サビ取り)

スポンジの表面にヤスリが付いて、水に濡らしてこするだけの簡単な使用方法です。

【Before】

なかなか汚れが目立ちますね。これをいくらこすっても、いろんな洗剤を試してもなかなかキレイならなかったのです。

それが、この水アカ取りで結構、力を入れて頑張ってこすってみると・・・

【After】

妻のパワーやそのアカ、サビ取り威力により、お陰さまでピカピカにきれいになってました。

いろいろ調べて陶器用やすりやいろいろな洗剤試してみましたけど、その水アカ、サビが全く落ちずに諦めかけていたところに、このアイテムを見つけて実際に試したらびっくりするくらい、水アカ、サビが落ちて本当に感動しました。

我が家の洗面台の汚れがひどすぎたのか、一回使っただけで、もう使えなくなってしまいました。

妻はもちろん、筋肉痛。妻はこのアイテムを生協で購入しましたが、調べてみたらアマゾンなどでも売っているようですね。

洗面台 リノベーション

また、我が家の洗面台の鏡は開きになっていて、中は収納スペースとなっています。

今までこの鏡の中にドライヤーやシェイバー、ブラシなどのよく使用するものを入れていました。

そこでこれまで鏡の中に収納していたものをフック型のネジとリサイクルショップで買った300円の棚と100ショップで購入したカゴをつけて、そこに置くことにしました。

これは単純にフック型のネジを壁につけて、そのフックにカゴをかけてその中に収納したり、そのままフックに掛けて使用しています。

これでわざわざ鏡の収納を開いて、中から取り出したり、締まったりしなくても、そのまますぐに使用できます。

少しのリノベーションでオシャレにより便利に生活することができますね。

ABOUTこの記事をかいた人

ゆうゆう

★夫婦でブログ運営★ 優(ゆう)が主に記事を更新しています。 ネタを作ってくれる結(ゆう)の監視のもと、空いた時間でせっせと記事を作らされて・・・記事を作っています。 主に日々の暮らしと知恵、子育て、DIY(リノベ、インテリア)をテーマに役立つ情報発信に尽力いたしまする。